スタッフブログ

信州大学 学生向け物件

長野市の不動産会社「貸家会 アパルトメイト」のブログです。不動産物件のお得な情報をはじめ、地域情報やスタッフの雑記など様々な話題をお届けいたします。

奥穂高岳に登ってきました

9月も半ばになりましたが、夕方の日没の時間が早くなりましたね。
お彼岸の季節に入ったので、徐々に涼しくなるといいのですが…。

筆者Kは先月の下旬から秋の花粉症の渦中にあります
毎年の「恒例行事」になって早4年ほどになりますが、
無理せずにおとなしく過ごしております。

さて今日は少し前の時期の話になりますが、久々に山に登ってきました。
今回登った山は、上高地を起点に涸沢(からさわ)経由の奥穂高岳です。
日本では富士山、北岳に次いで3番目に高い山で、
長野県では一番標高の高い山なのです


午前2時に長野市の自宅を出発して(高速経由で)沢渡の駐車場へ。
ここからシャトルバスに乗り換えて上高地に向かいます。
上高地ではすでに多くの登山者がいました。
この日の天気は、時折雨が降ったりやんだりの繰り返し


出発してから6時間弱で到着した涸沢では、テラスに腰掛けて大休止です。
標高は2,300mありますが、ここでラーメン、カレー、おでん等を食べることができます。
(私は登りでラーメン下りでカレーを食べました。)
(ちなみにビールも売られてますけど、行動中のKは炭酸系飲料で我慢します。)
穂高連峰にはガスがかかっていたので景色を堪能することはできませんでしたが
天候が大荒れになる可能性は低いとみたので、穂高岳山荘を目指して13時に出発です。

雪渓を抜けて岩場の難所「ザイテングラート」を登ります。
自称「高所恐怖症」のKですが、この時点の天気はガスがかかっていたので、
幸いにも高度感の恐怖を味わうことはありませんでした
鎖やハシゴを見ると「ファイト!一発!」のCMが脳内再生されるKですが、
安全に通過することだけを考えながら進みました。
16時に無事に穂高岳山荘に到着です。

小屋では隣人のでなかなか寝付けませんでしたが
気付けば起床の朝4時の目覚まし(もちろん携帯のマナーモード)で
目覚めたので「一応」寝ていたことになるのでしょう。

この日も外は晴れませんでしたが、山頂に向かいます。

初日よりもキツい傾斜の鎖、ハシゴを通過して初めて穂高の山頂に立ちました!
晴れていれば絶景を楽しめるところでしたが、次なる機会に延ばしたいと思います。

この後は来た道を(滑落することなく)無事に下山しました。


上高地のバス乗り場は混んでましたが、紅葉の季節に又来てみたいと思いました。
0

    関連する記事
    コメント
    コメントする








        
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    カレンダー

    S M T W T F S
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    2930     
    << September 2019 >>

    最近の投稿

    カテゴリー

    アーカイブス

    コメント

    リンク集

    プロフィール

    記事数:210回
    最終更新日:2019/07/01

    ブログ内検索

    おすすめ商品

    ブログ内検索

    qrcode


    • あなたの大切な不動産を査定してみませんか?詳しくはこちらから
    • ご希望物件リクエスト|お客様がご希望の物件をお探しします!
    • 買い替えや住み替えをお考えの方へ

    不動産相談室

    • 借りたい|知っておきたい!賃貸契約の基礎知識
    • 貸したい|アパート貸家のオーナーの皆様
    • 買いたい|不動産ご購入時の流れをご案内します。
    • 売りたい|土地・建物など「無料査定」致します。